1944年04月01日

守さ子守さ

守さ子守さ晝寢が大事
        ヨホヨウ
晩げ遲うまで門に立つ。
        ハリコヤ
スイタカ ジュウサイ。

なんぜこの子はなぜこに泣くか
        ヨホヨウ
乳が足らぬか親なしか。
        ハリコヤ
スイタカ ジュウサイ。

向ふ山をばちんばが通る
        ヨホヨウ
傘が見えたり隱れたり。
        ハリコヤ
スイタカ ジュウサイ。

*********************愛知県・守子唄(「子守」ではない。後ほど転記予定)





posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。