1944年04月01日

搗いて干せ干せ

エ、搗いて干せ干せ
朝日に(ヨ)麥を ヨ
丹後但馬のべに麥を ヨ。
 
米を搗く時や二斗五升入れて
嫁も姑も小姑も。
        (囃子詞同前)
 
今宵米つき皆牝鶏か
時を知らぬか歌はぬか。

*************************和歌山県・米搗唄




posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。