1927年01月31日

瑞穂の国

昨夜お背戸の竹藪で
雀の見た夢話そうか。
昨夜雀の見た夢は
昔の昔のことだとさ。
お米を探しに出掛けたら
一粒お米があつたとさ。
一粒拾つて蒔いたれば
十粒のお米が出來たとさ。
十粒のお米を蒔いたれば
百粒お米が出來たとさ。
千粒萬粒蒔くうちに
瑞穂のお國になつたとさ。

*********************野口雨情 作詞




posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。