1921年05月05日

片思

つねに待つ心の空にうつり消ゆ、
あるかなきかの片思。
花やかに照る日哀しく、
黄金の夢を投げうつ。
 
あるかなきかのかた戀は、
水なきくにの空をゆく、
わかき聖のやさごころ。

*************************竹友藻風 作詞




posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。