1944年04月01日

我が世の春の

わが世の春の花さけば
われは乙女子、野にいでて
胸の緒琴やかき鳴らさん。
 
花に宿かる月姫の
袖のかをりもえらぬに
君うたひませ、琴柱たてん。

************************足立幽香里(藤井清水)作詞




posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。