1921年08月14日

風に吹かれて

風に吹かれて そよそよと
山の枯葉は 皆落ちた

木曾に木がやの 実は熟れる
かえれ信濃の 旅烏

茶の木畑の 豆食べた
鳩は畑の どこで啼く

+++++++++++++++++++++野口雨情 作詞


posted by 夢野舞歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤井清水らいぶらりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。